高校野球九州大会秋季2021年

最終更新日:2021-11-15 11:06:20

トップ

大会日程

大会期間:2021-11-06〜2021-11-12

組み合わせ抽選会日:2021-10-29

大会の全試合結果

興南
メンバー51人
5-0
試合終了
スタメン情報
日章学園
メンバー45人
秀岳館
メンバー60人
0-3
試合終了
スタメン情報
有田工
メンバー32人
熊本工
メンバー54人
3-4
試合終了
スタメン情報
佐賀商
メンバー33人
前原
メンバー27人
4-14
試合終了
スタメン情報
明豊
メンバー80人
芦内澄空
海星(長崎)
メンバー44人
0-2
試合終了
スタメン情報
有田工
メンバー32人
興南
メンバー51人
0-3
試合終了
スタメン情報
大島
メンバー44人
大野稼頭央

出場校・出場チーム

高校野球九州大会秋季に出場するチーム一覧。

チーム 予選成績 予選



九州国際大付

福岡県高校野球秋季大会

福岡第一

福岡県高校野球秋季大会

海星(長崎)

長崎県高校野球秋季大会

長崎日大

長崎県高校野球秋季大会

佐賀商

佐賀県高校野球秋季大会

有田工

佐賀県高校野球秋季大会

秀岳館

熊本県高校野球秋季大会

熊本工

熊本県高校野球秋季大会

小林秀峰

宮崎県高校野球秋季大会

日章学園

宮崎県高校野球秋季大会

明豊

大分県高校野球秋季大会

大分舞鶴

大分県高校野球秋季大会

大島

鹿児島県高校野球秋季大会

鹿児島城西

鹿児島県高校野球秋季大会

興南

沖縄県高校野球秋季大会

前原

沖縄県高校野球秋季大会

出場チームをシェアしよう→

試合会場

会場名住所
平和リース球場(県立鴨池球場) 鹿児島県鹿児島市与次郎2丁目2−2
鴨池市民球場 鹿児島県鹿児島市鴨池2丁目27番1号

投稿

アイコン
匿名ユーザー
2021-11-12 19:59:52

Twitter利用規約に基づき、Twitter APIを利用しツイートを二次利用しています。

#白井賢太郎(九州国際大付) #大島vs九州国際大付 #九州国際大付 #高校野球九州大会秋季2021年

アイコン
匿名ユーザー
2021-11-12 08:05:20
序盤~中盤は完全に小林秀峰ペースでしたが、小林秀峰のエース田口投手が打者の際に右手にボールを受け負傷交代したことで、
完全に流れが長崎日大へ移りました。2番手の川副投手が立ち上がりを責められましたが、小林秀峰の後続の3投手から計14安打を放った打線にも後押しされ、徐々にペースを掴み終わってみれば16-6のコールドでした。

#長崎日大vs小林秀峰 #高校野球九州大会秋季2021年

アイコン
匿名ユーザー
2021-11-10 08:48:10

Twitter利用規約に基づき、Twitter APIを利用しツイートを二次利用しています。

#大野稼頭央(大島) #興南vs大島 #大島 #高校野球九州大会秋季2021年

アイコン
匿名ユーザー
2021-11-09 23:01:07

Twitter利用規約に基づき、Twitter APIを利用しツイートを二次利用しています。

#種村隼(長崎日大) #佐賀商vs長崎日大 #長崎日大 #高校野球九州大会秋季2021年

アイコン
匿名ユーザー
2021-11-09 22:56:57

Twitter利用規約に基づき、Twitter APIを利用しツイートを二次利用しています。

#佐倉俠史朗(九州国際大付) #明豊vs九州国際大付 #九州国際大付 #高校野球九州大会秋季2021年

ニュースをもっと見る

投稿する

ドラフト候補選手

予想順位選手名守備満年齢投打所属
指名 大野稼頭央 投手 18歳 左投左投 大島
指名 黒田義信 外野手 18歳 右投左投 九州国際大付
指名 野田海人 捕手 18歳 右投右投 九州国際大付
指名 佐倉俠史朗 内野手 17歳 右投左投 九州国際大付

出場対象大会

明治神宮野球大会(高校野球)2021年
11/20〜11/25
センバツ高校野球(選抜高等学校野球大会)2022年
03/19〜03/31

トップ

歴代大会 ・優勝チーム

年度 優勝準優勝
2022年2022-00-00〜2022-00-00
2021年九州国際大付大島
2020年大崎福岡大大濠
2019年明豊大分商
2018年筑陽学園明豊
2017年創成館富島
2016年福岡大大濠東海大福岡
2015年秀岳館海星(長崎)
2014年九州学院糸満
2013年沖縄尚学美里工
2012年沖縄尚学済々黌
2011年神村学園九州学院
2010年鹿児島実九州国際大付
2009年嘉手納宮崎工
2008年清峰神村学園
2007年明豊沖縄尚学
2006年熊本工大牟田
2005年清峰八重山商工
2004年柳ヶ浦沖縄尚学
2003年福岡工大城東熊本工
2002年
2001年
2000年
1999年
1998年
1997年
1996年
1995年
1994年
1993年
1992年
1991年
1990年
1989年
1988年
1987年
1986年
1985年
1984年
1983年
1982年
1981年
1980年
1979年
1978年
1977年
1976年
1975年
1974年
1973年
1972年
1971年
1970年
1969年
1968年
1967年
1966年
1965年
1964年
1963年
1962年
1961年
1960年
1959年
1958年
1957年
1956年
1955年
1954年
1953年
1952年
1951年
1950年
1949年
1948年